年齢肌にあったオールインワンがあるって本当?

オールインワンゲルに期待できる効果は肌の老化防止に保湿、それから毛穴ケアに美白ですね・・・。このくらいのことなら今時オールインワンゲルにはお手のものかもしれません。せっかくオールインワンゲルを使うならこのくらいの効果は期待したいです。

アミノ酸が入っているゲルにはコラーゲンも一緒に入っていることが多いですね。アミノ酸とコラーゲンは相性がとても良いのでしょう・・・。アミノ酸とコラーゲンがくっつくことで肌にハリや弾力が出る可能性が高くなります。

年齢肌にはアミノ酸とコラーゲンが入っているオールインワンゲルが良さそうですね。乳酸菌や酵母が入っているとますます肌が健康になりそうな感じがします。何でもかんでも加えればいいということでもないですが、相性が良い成分同士ならたくさん入っていると年齢肌に効きそうです。

これからますます高齢者が増えるので年齢肌に効きそうなオールインワンゲルが開発されることを願います。

年代に合わせたスキンケアができる時代は近いような気はしています。

つぶつぶの入ったスキンケアとは

ビタミンCが入ったオールインワンゲルにはつぶつぶがたくさん入っていることがありますよね。あの小さなつぶつぶはビタミンCを閉じ込めてあるカプセルです。ゲルを肌に乗せるとつぶつぶが気になって仕方なかったけれど、面倒でもつぶつぶを手のひらでつぶしてから顔につけるといいみたいです。

ちょっとしたコツがあるんですね・・・。もちろんつぶつぶが入っていないオールインワンゲルも多いですよ。肌に透明感がほしくて、その願いが叶いそうなオールインワンゲルを探していたらつぶつぶがたくさん入っているものに巡り会ったのです。

せっかくならアンチエイジングしたいです。透明感がある肌に憧れているし肌のキメがそろうゲルなら毎日使う楽しみがあります。ビタミンCは空気にとても弱く酸化しやすいのでカプセルに閉じ込める必要があるらしいのですが、私は結局すべてのつぶつぶを手のひらでつぶしきることはできませんでした。

そして残ったつぶつぶがいつまでも気になったのでした。

けど残っているから安心ではありますね。つぶれた感触もたまりませんよ。

クレイ洗顔の種類について

クレイは種類によって効果に違いがあります。それぞれの悩みに合わせたクレイを選ぶことでより効果を発揮してくれるといった特徴があります。まずクチャです。クチャは沖縄でしか採れないという特徴があり、カルシウムやミネラルがとても多く含まれています。泥パックなどの成分によく使われています。国内産ということで安心して利用できるので人気があります。続いてカオリンです。カオリンは中国で採れます。皮脂や水分を吸収してくれる働きが強く、血行促進などにも効果があります。ベビーパウダーやファンデーションなどにも配合されている成分です。次にホワイトクレイです。ホワイトクレイの成分はカオリンです。お肌への刺激が少ないことからクレイ初心者にオススメしたい成分です。レッドグレイはレンガ色が特徴的で鉄分や油分を多く含んでいます。シミシワに効果を発揮してくれます。他にも多くの種類のクレイが存在しています。クレイといってもこのような様々な種類があり、それぞれに効果が違うという特徴があることを覚えておいて欲しいです。

泥洗顔は洗い上がりしっとり仕上がります

洗顔をする時、とても気を使います。
その気を遣うというのは、なんといっても洗顔をした後に、肌が乾燥してしまうということなんです。
洗顔をした時、もうすでに乾燥が始まっているとかんじますね。
そのことから、洗顔をした時には直ぐに、乳液等を付けることが必要となります。

そんな時、洗顔をした時に、しっとりすると安心をすることができますね。
それは、急いで乳液を付けることもないので、とても安心感があります。
そしてそのしっとりさせることができる洗顔の成分として、泥があります。

泥を含んでいる洗顔料を使うと、しっとりして、スベスベになることがわかります。
そんな風になると、洗顔をするだけでいいかもと思うこともある位です。
また、そのように汚れを取ることができて、しかもしっとり感をもつことができるなら、手放すことができなくなりますね。
そんな洗顔料が、泥洗顔です。

市販の泥洗顔は、しっとり感をもっとますように作られているので、より安心して使うことができます。

クレンジングと洗顔をするときの注意点

化粧を落とす時はクレンジングをしてから洗顔をしますが、注意しなければいけない点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこでクレンジングと洗顔をする時の注意点を見ていく事にしましょう。

化粧をする時は濃く化粧をする時とナチュラルに化粧をする時がありますが、クレンジングの方法も変えていく必要があります。濃く化粧をした時はしっかり落とす必要があるのでオイルクレンジングをした方がいいです。またナチュラルに化粧をした時は肌に負担をかけないようにクリームを使用する方がいいです。

クレンジングをした後に洗顔をしますが、洗い過ぎてしまうと肌に必要な皮脂まで洗い落としてしまうので乾燥する事が多くなってしまいます。洗顔をする時は洗浄力があまり強くない洗顔料を使用してなるべく洗い過ぎないようにする事が大切になってきます。1日1回のペースで洗顔をしておけば大丈夫でしょう。また洗顔をする時は肌に刺激を与えないように手で優しく洗うようにしましょう。

肌の状態によってクレンジングを変える

濃いメイクをした日の夜はオイルクレンジングをすることが多いですよ。オイルが特別好きというわけではないけれど、ウォータープルーフのマスカラをつけた日はオイルタイプのメイク落としでクレンジングするのが好きです。

オイルタイプ以外のクレンジング剤もいくつか持っているのでそのときそのときのメイクによって使い分けます。とにかく普通のクレンジング剤では落とせないウォータープルーフタイプの化粧品を使っている日はオイルタイプのクレンジングを選んでいます。

だからクレンジング剤は常にいくつか用意していますよ。オイルタイプだけでもいけない。ゲルタイプだけでも物足りないことがある。メイクの状態によって使うクレンジング剤を変えると肌の負担が抑えられます。

肌が敏感なときはメイクをしないで過ごすことも・・・。やっぱりどんなクレンジング剤も肌に多かれ少なかれ刺激を与えていますからね。いろいろ注意しながらクレンジング剤を選んでいます。

高級コスメにハマっています

最近、高級コスメにハマっています。高級、というかデパコスですね。

もともとコスメが好きで、プチプラからデパコスまでかなり買い漁っていたんですけど、プチプラって最初はいいと思ってもときめきが長続きしないんですよね。つまり全然使い切れないんです。使うのは最初だけ。

プチプラも積もれば山となる、というか、数をたくさん買ってしまうとやっぱりそれなりの値段になるわけで、それだったらデパートで高いコスメをひとつ買ったほうがいい、と急に悟りをひらいたんですよね。去年の年末辺りに。

プチプラの使っていないコスメをいっぱい捨てた時にそう思ったんです。いつまで続くかわかりませんが、今のところプチプラコスメは買っていません。今後も大事にできるコスメだけを買っていけたら…と思います。

あとスキンケアも今まで以上に力を入れていきたいですね。肌荒れしちゃうとメイクも楽しめませんから…。こまめにケアしていい肌状態をキープできたらなと思います。やっぱり化粧品が大好きなので。ケアもメイクも楽しんでいきたいですね。